1. HOME
  2. メールマガジン バックナンバー
  3. 【No.18】農作業まっさかり

株式会社 道の奥ファーム メールマガジン バックナンバー

【No.18】農作業まっさかり

2011年05月23日(月)

圃場では、ジャガイモとサツマイモの植付けが終了し、いよいよ枝豆の作付が始まりました。
今年の取り組みとして、新しい有機肥料を試験的に使ってみることにしました。
最終目標は完全有機、無農薬栽培ですが、一足飛びにはできませんので、
毎年少しずつ近づいていく予定です。

今年使用する有機肥料は、連作障害が出にくいと言われているものです。
枝豆やインゲンなどの豆類は、どうしても連作障害が出やすく、
3年くらいの周期で畑を変えていかなければなりません。
もし連作障害が出なくなれば、畑を変える必要もなく、
大変効率的に畑の管理ができるようになります。

先の話になりますが、今年は都会の大学生に夏休みを利用して、
道の奥ファームの圃場で”収穫体験ツアー”なるものを考えています。
これは地元の農家さんの発案なのですが、
「夏休みの期間に遠野に来て、一週間ほど研修センターに宿泊しながら農業体験をしてもらい、
農業の大変さと楽しさを感じてもらおう!」という企画です。

期間の途中で、遠野観光なども楽しんでもらい、
遠野名物の「ジンギスカン」でもてなそうと考えたりしています。

当然私たちには貴重な手助けとなりますし、来てくれた学生さんには、
遠野の自然や雰囲気を楽しんでもらえ、また遠野ファンになってもらえると期待しています。

ぜひ遠野にいらしてください!
遠野の良いところをいろいろご案内しますよ!!