1. HOME
  2. レシピ集-発芽玄米などを使ったレシピ集
  3. タルト

株式会社 道の奥ファーム レシピ集-発芽玄米粉を使ったレシピ

タルト

材料(7個分)

タルト生地
無塩バター 100g
粉砂糖 60g
卵黄 1個分
発芽玄米粉 150g
薄力粉 50g
バニラエッセンス 少量
発芽玄米焙煎粉入りカスタードクリーム
グラニュー糖 40g
無塩バター 10g
発芽玄米焙煎粉 10g
薄力粉 10g
卵黄 3個分
牛乳 1カップ
生クリーム 100cc

タルト

作り方【タルト生地を作る】

  1. ボールにやわらかくしたバターと砂糖を入れ、白っぽくなるまで練り混ぜ、卵黄を加えてまぜたあとバニラエッセンスを加えます。
  2. 1に発芽玄米粉、薄力粉をふるい入れてサックリと混ぜ合わせ、ひとまとめにしてラップに包み、冷蔵庫で15分ほど冷やす。
  3. 桜の葉の塩漬けは水に漬け、軽く塩抜きする。
  4. 3の生地が折れてひびが入ったり、曲がったりしないように、平らなものにのせ、そのまま冷蔵庫に入れて1時間以上ねかせます。

作り方【発芽玄米焙煎粉入りカスタードクリームを作る】

  1. 卵黄3個分、1/2量のグラニュー糖、牛乳大さじ1を入れて、泡立て器でよく混ぜる。なめらかな感じになったら、発芽玄米焙煎粉と薄力粉を一度に加え、泡立て器で手早く混ぜ合わせる。
  2. 鍋に残りの牛乳(185cc)とグラニュー糖を入れて、強火にかける。グラニュー糖が完全に溶け、鍋のまわりに小さな泡がふつふつと出てきたら、火からおろす。1のボールに少しずつ加えながら、泡立て器で全体を混ぜる。
  3. ボールの中身を万能こし器でこしながら、牛乳を煮た鍋に注ぎいれる。鍋を強めの中火にかけ、木べらで混ぜながら煮る。※焦げやすいので手早く混ぜましょう。
  4. 粘りが出て、底からぷくっと沸騰してきたら、すぐに火からおろし、バターを加え、余熱で溶かし、木べらでひと混ぜする。ボールに移してラップをかけ、室温で冷ます。

※生クリーム100ccを泡立て、冷めたカスタードクリームと混ぜ合わせればよりおいしくなります。

作り方【タルト生地を焼く】

  1. タルト型の生地をくりぬき、型と生地の間に型紙を敷きます。指で生地を押さえ、型と生地を密着させます。フォークで底にたくさん穴をあけます。
  2. 180度のオーブンで約20分焼く。全体に焼き色がついたら取り出し、型に入れたまま、足つきの金網またはケーキクーラーなどにのせて冷ます。完全に冷めたら、型から取り出し、型紙をはがします。カスタードクリームとお好みのフルーツをのせて完成。

レシピ集一覧へ戻る